なぐログ〜30代後半からの育児と資産運用〜

30代後半に息子が生まれ、息子の将来を考えると お金の心配が出てきましたため、資産運用も始めました ブログ引っ越ししました→【なぐログ

Tag:FX

どうも、なぐです

昨年の12月から開始したトルコリラの積み立て投資
8月のトルコショックでロストカットされて退場したのですが、
11月より再開しました。

前回の反省を踏まえ、マイルールを遵守し運用を行っていこうと思います

トルコリラ投資についてのマイルール

・毎月2万入金し、2000通貨を購入
・ボーナス月はプラス1万入金。追加購入は無し
・スワップは1万円分貯まるごとに1000通貨を購入していく


今回利用するFX会社はトレイダーズ証券のみんなのFX!



トルコリラのスワップは業界トップクラス!
さらに1000通貨からの取引ができ、スワップのみの出金も可能!


というわけで、11月1日に2万円を入金し2000通貨を購入しました

11月1~2週目のスワップは252円
微々たるものですが、不労所得ゲットです!

11月3週目のスワップは189円
累計スワップは441円


11月4週目のスワップは168円
累計スワップは609円


11月5週目のスワップは171円
12月分として11月30日に2万円を入金し2000通貨を購入
その分にも早速スワップが25円付き、合計196円


11月の累計スワップは805円でした。

来月は11月に購入した2000通貨と、12月分に購入した2000通貨にそれぞれスワップが発生します
つまり11月のスワップの2倍もらえるということですね。
ウキウキしますよね。

FXはギャンブルではありません。正しい資金管理をすることで武器になります。
自分ルールをしっかりと守り、安全に運用していこうと思います。

その他、運用についてTwitterにて報告しています






どうも、なぐです

最近、投資や運用について話をすることが
徐々に増えてきました

「何をしたらいいのかわからない」
っていうのが大多数です

年代や家族環境によって運用方法が変わっていきます
30代からのドモホルンリンクル
40代からのSK-Ⅱみたいに

20代ならばリスクを負ってもいいと思いますが、
50代だとリスクを軽減し確実に運用すべきです

というわけで、年代別でやるべき投資について
カンタンにまとめてみたいと思います



【20代】

「積み立てNISA」
  • 年数を活かし、少額でも運用益が期待できる
  • 途中解約も出来るため、結婚資金など多目的に使用可能
  • 20年後、子供の教育資金が貯まっている
リスクをとって「仮想通貨」「FX」も

【30代】

「積み立てNISA」
  • 子供の教育資金の形成に
  • 途中解約も出来るので多目的に使用可能
「iDeCo」
  • 老後の資産形成に
  • 節税効果バツグン
  • 60歳まで解約が出来ないので注意が必要
  • 自己破産しても残る

【40代】

「iDeCo」
  • 老後資産の形成
  • 節税効果バツグン
  • 60歳まで解約出来ないので、教育資金不足に注意

「積み立てNISA」
  • 老後資産の形成に
  • 運用益は節税効果も期待できる「iDeCo」が有利

【50代】

「iDeCo」
  • 老後資産形成のラストチャンス
  • 60歳まで解約できない
  • 節税効果はあるが年数が短い
  • 加入後10年経過しないと受け取れない

【60代】

「NISA」
  • 定年までの短期運用

「積み立てNISA」と「iDeCo」が無難です
どちらも積み立てなので、
時間がお金を増やしてくれます

20代から運用できると強いですよね
もっと早く知りたかったよ

せめて40代後半から「iDeCo」を利用しながら
老後資産の形成をしていきたいものです

メリット・デメリットを把握したうえで
利用していきましょう

以上、なぐでした












↑このページのトップヘ